癒しを仕事にしたい方へ。整体スクール選び完全ガイド 東京版

整体スクールお探しガイドin東京

整体スクールお探しガイドin東京 » 整体師になるための基礎講座 » 東京の整体スクール卒業後の主な就職先を紹介

東京の整体スクール卒業後の主な就職先を紹介

整体スクールでせっかく学んだ技術を埋もれさせておくのはもったいないです。スクールに入学した意味が薄れてしまいますよね。

整体スクール卒業後の主な就職先

現実的にどのような就職先があるのかがわからなければ不安が付きまとうのも当然です。

 

考えられる就職先を把握し、必要になる資格なども知っておきましょう。

 

 

 

整体院・カイロプラクティック

まさしく学んできた技術をしっかりと生かせる就職先といえますね。整体スクールに通う場合、最終的な目標は独立となりますが、最初はやはり整体院などで腕を磨き続けることが大切になるでしょう。

リラクゼーション・エステサロン

整体の技術とアロマや美容オイルなどを併用して、体の不調だけではなく美容の面からアプローチする、リラクゼーションサロンでの需要も高まっています。また、美容という特徴から女性客が多いので、女性の整体師の需要も高まっているといえるでしょう。

福祉施設・外科病棟でのケア

現代日本が少子高齢化となっていることも相まって、シニア層からの需要が高くなっている整体。福祉施設などでも、できるだけ寝たきりにならず健康的に生きていくために、整体を取り入れようとしているところが多くなってきています。 また外科病棟では、手術後のリハビリに対する補助的な活躍も期待されています。

スーパー銭湯などスパ施設

スーパー銭湯の人気が高くなっていることから、銭湯に併設されていたり、休憩所での整体の需要もあります。「日頃の体の疲れをすべて流そう」と、銭湯だけではなく整体の注目も高まってきているのです。

スポーツジム

体を作るにはしっかりと体のケアをすることも大切になる、という面からスポーツ関連でも整体の注目度は上がってきています。したがってスポーツジムでのケアや、アスリートに対してのケア要員としての需要も高まっているといえるのです。

最終的には独立開業

整体スクールを卒業した後は、最終的には独立開業を望む方も多くなっています。またスクールに通っていた場合、自身の技術がどこからきているのかといったところを、しっかりと明示することもできます。この点は独立開業を考えた際、とても大きな強みになるのではないでしょうか。

整体師に資格は必要?

実は整体師には資格が存在しません。民間の資格こそありますが、国家資格のように厳然としたものは設定されていないのですね。

 

したがって、スクールなどで技術を習得することができれば、その瞬間から整体師と名乗ることができます。

 

しかし、就職に有利になろうと考えるのならば、民間の資格でも持っているほうが便利ではあります。スクールによってさまざまな資格があるので、自身の目指す方向と近いものを取得するのもおすすめです。

国家資格「柔道整復師」「あんまマッサージ指圧師」

厳密にいえば整体師の資格ではありませんが、手技によって体のメンテナンスをする資格として「柔道整復師」「あんまマッサージ指圧師」というものがあります。整体は代替医療であり、医療そのものではありませんが、国家資格になるので信頼性の高さは折り紙付きといえます。

就職に強い! 東京の整体スクールランキング BEST7

詳細を見てみる

就職に強い! 東京の整体スクール ランキング BEST7

詳細を見てみる

評判の整体スクールリスト
@東京

目的別に探す
東京の整体スクールなび

整体師になる理由
(学生、主婦、副業、脱サラ)

整体師になるための
基礎講座

サイトマップ