癒しを仕事にしたい方へ。整体スクール選び完全ガイド 東京版

整体スクールお探しガイドin東京

整体スクールお探しガイドin東京 » 整体師になる理由(学生、主婦、副業、脱サラ) » 30代の女性

30代の女性

30代の女性が思い描く整体師とは?

整体師

30代ともなると、結婚・出産を経験して、自分だけでなく家族の健康も気にする年代。そうしたことからも、子供や夫の身体のケアとして整体を習う人も少なくありません。

 「正しい、美しい体をつくりたくて」(30代 女性)

栄養管理として、食事面からのダイエット指導などをしていました。体重を落とすことだけでなく、スタイルや体の調子も含めての方法を模索。そうした中で知ったのが整体でした。食事だけでなく整体も取り入れることで、心身共にバランスのとれたきれいな体ができるのではと考えたのです。食事だけではカバーしきれない部分が、整体でできる…整体で体の仕組みを習った事で、美しい姿勢などによるアドバイスもできるようになりました。

 「子供のサポートをきっかけに整体を勉強」(30代 女性)

整体については、お客さんとして受けたこともなければ知識もありませんでした。マッサージと似たようなものかな…なんて思っていたぐらい。そんな、耳にしたことがあるぐらいの整体に興味を持ったのは、子供の習い事がきっかけでした。

少年野球の練習でクタクタになって帰ってくる子どもへのケア方法として、思いついたのが整体。でも、毎回通うには結構な金額になりますし、なによりも通うのが大変。それなら自分で身につけてしまおうと…。きちんとした技術を学ぶことで、子どもの身体の調子を肌で感じられるようになりました。

 「整体で体の不調が改善したことから興味を持つように」
(30代 女性)

出産後、骨盤が元の状態に戻らず歪んでしまい、体のいろんなところに不調がでるようになってしまいました。骨盤の歪みがどれだけ体に悪影響を与えるのかは、以前勉強して知っていたので、改善するために整体に通う事に。

通うことで骨盤の位置もちゃんとしてきて、体の不調も改善されてきました。その回復具合に、自分も整体の技術を身につけてみたいと思うように。あんなに悩んでいたのにと、心もすっきりと軽くなったような感じです

整体は体だけでなく心もケアしてくれる施術として、以前の仕事とは違う充実感があります。

30代女性も整体師を目指せる6つの理由

30代から整体師になるための勉強を始めても、整体院やリラクゼーションサロンに就職することは十分可能です。実際に30代から整体師を目指して、整体師として就職や独立開業を果たした女性は少なくありません。なぜ30代女性でも整体師を目指せるのか、その理由を紹介します。

女性の整体師の需要が伸びている

昔は整体といえば、腰痛や肩こりなど体の不調に対しての施術が一般的でした。しかし最近では美容の観点からも整体の需要が増えており、骨盤の開き、小顔矯正、姿勢の改善などを期待して整体院に通う女性が増加しています。

女性のお客さんは男性整体師に体を触られることに抵抗感をもつ人もいるので、女性整体師を指名する人も少なくありません。そのため整体院やリラクゼーションサロンの中にも、女性整体師を積極的に採用しているお店は多いです。

30代で整体スクールを卒業した女性でも、就職先を見つけやすい状況になっていますので、整体の勉強を始めるのに遅すぎるということはありません。

整体スクールは子育て中の女性でも通いやすい

整体スクールの多くは、平日の夜や土日にも授業を受けられるようになっています。また一部のスクールではフリータイム制をとっており、自動車教習所のように自分の都合に合わせて好きな時間に受講可能です。

例えば子育て中の女性でも、子どもが学校に行っている昼間~夕方の時間帯に整体スクールに通う、といった方法で勉強できます。実際に30代以上の女性でも整体スクールに通っている方は少なくありません。

力の弱い女性でも整体技術の習得は可能

整体師というとマッサージ師に近いイメージがあるため、力の弱い女性には向いていないのではないか、と思っている方もいるかもしれません。しかし、指圧法の技術や解剖学などの必要な知識・技術を身につければ、あまり強い力を使わなくてもきちんと整体の施術ができるようになります。

ただし必要以上に力をいれなくてもきちんと施術できるのは、整体の知識と技術を学んでいることが大前提です。そのためにも、スクールで知識だけでなく実技もしっかりと練習しましょう。

接客スキルを生かせる

整体は直接お客さんと接するサービスですので、整体技術だけでなく、接客技術も重要になります。小売店の販売スタッフや、飲食店でのホール担当などの経験がある女性の場合、整体師としても接客スキルを生かすことが可能です

また、整体院の多くは歩合制になっているので、整体師として稼ぐためにはお客さんからたくさん指名してもらわなければなりません。整体院に通う方の中には、整体師に体の悩みを相談したい、という人も多いです。整体技術を磨くことは当然ですが、明るい笑顔で接客し、自然な会話でお客さんの相談に乗ってあげられる、接客スキルの高い整体師を目指しましょう。

シフト制の職場が多いので自分の都合で働きやすい

複数の整体師を雇っている整体院やリラクゼーションサロンの多くは、仕事帰りの人でも通えるように夜まで営業しています。営業時間が長いため、整体師はシフト制を組んで働いているケースが多く、勤務時間や曜日を希望して働くことが可能です。

家事や育児に忙しい女性でも、自分の都合のいい時間に働くことができるので、仕事も家庭も大切にしたい、という人に向いています。30代女性の場合、まだ子どもが小さくて手のかかることも多いので、シフト制で働ける整体師はおすすめです。

独立開業できる

個人経営の整体院はマンションの一室でもできるので、少ない資金でも独立開業することが可能です。独立する場合、年齢がネックになることはありませんので、50代以上で整体スクールに通ってから開業する方もいます

30代女性は結婚や出産などのライフイベントで生活パターンが大きく変わってしまう可能性がありますが、独立開業すればそういった変化にも対応しやすいです。

就職に強い! 東京の整体スクールランキング BEST7

詳細を見てみる

就職に強い! 東京の整体スクール ランキング BEST7

詳細を見てみる

評判の整体スクールリスト
@東京

目的別に探す
東京の整体スクールなび

整体師になる理由
(学生、主婦、副業、脱サラ)

整体師になるための
基礎講座

サイトマップ